HOSレース部門のご案内

葉山オーシャンスポーツでは公式レースに出場し結果を出す為のプログラムがあります。

この数年、益々盛り上がりを見せ、近々にオリンピック競技にもなるであろう、スタンドアップパドルボードにより距離レースに葉山オーシャンスポーツで練習し出場しませんか?

スタンドアップパドルボードレースとは

・全世界で開催され、もちろん国際大会もある。日本でも年に数回国際大会が行われ、一般的な大会は年間100回以上開催されています。
・黎明期である現在は国際大会でもビジターが出場できるので、世界ランカーとビジターが同じレースに出る可能性があるなど、集うみんながSUPの可能性にワクワクしている。
・主に12’6”という長めのレース専用ボードで競います。
・3キロというスプリント競技、標準的な6キロ、耐久力も求められる18キロなど各種競技があります。
・市民マラソンのように特別な能力は必要なく、どなたでもチャレンジできるのも魅力です。

そんなSUPレースに気軽に出場する機会を葉山オーシャンスポーツでは提供します。

レースに興味はあっても、12’6”のボードとは4メートル近いのでなかなか自宅に保管するのは大変ですし、価格も安いものではありません。また、スピードの出る漕ぎ方のマスターやトレーニング環境を整えるのは大変です。

そこで葉山オーシャンスポーツでは、、

・従来の会員価格のまま、レースボードを利用できます
(規定の技術に達し、HOSレース部に入部された方からご利用いただけます。それまでは当クラブの一般ボードでの練習となります)
・初歩から遠距離を漕げるまでコーチするレギュラーインストラクターに加え、レース専任のコーチを招きレースで勝つ為の技術を提供します。
・レース出場のエントリー、会場までの送迎などスポンサードを葉山オーシャンスポーツが行います。